金融理論(読み)きんゆうりろん

世界大百科事典 第2版の解説

きんゆうりろん【金融理論】

金融は,その言葉が示すとおり,お金を融通することに関することである。したがって,金融理論は貨幣信用に関する理論的な解明を試みるものである。貨幣や信用はわれわれの日常生活に欠かせないきわめて重要な役割を担っているが,それらがわれわれ国民の福祉に直接関係をもつ理由は,貨幣的な現象生産とか雇用とかいった実物的な現象に大きな影響を与えるためである。また貨幣や信用が価値をもつのは,それが物に変わるからである。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金融理論の関連情報