コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄道車両工業 てつどうしゃりょうこうぎょう railway vehicle industry

3件 の用語解説(鉄道車両工業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄道車両工業
てつどうしゃりょうこうぎょう
railway vehicle industry

鉄道用の機関車,電車,客車,貨車およびその部品を製造する工業で,輸送用機器工業に入れられる。一般には車両工業ともいう。 (1) 注文生産で,家庭電気機器,自動車産業のように大量生産方式がとれず,多種少量生産であること,(2) 自動車工業と同じように,組立て工業であること (車台など主要部分は自家製造するが,鉄鋼,軽金属ガラス,塗料,木材,プラスチック,繊維などの各種原材料を使用する総合工業であり,コストの約半分は部品購入) ,(3) 手作業に依存する部面が多く,労働集約的な形態から抜け出せないこと,などの特色がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

鉄道車両工業【てつどうしゃりょうこうぎょう】

鉄道車両を生産する工業。車両工業とも。注文生産であること,また自動車工業と同様の組立工業で,車台など主要部分を自家製造するほか,コストの約半分は部品を購入することが特徴である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

てつどうしゃりょうこうぎょう【鉄道車両工業】

鉄道輸送に用いられる車両を生産する工業。鉄道車両には,電気機関車ディーゼル機関車,客車,ディーゼル動車,電車,貨車がある。新しいものには,モノレールなど新交通システム用の車両がある。日本では車両生産数全体の9割程度が現在は電車である。鉄道創業時はすべてイギリスから車両を輸入していたが,国産化は,客車,貨車が1875年(明治8),蒸気機関車が93年,電気機関車が1919年に行われた。とくに1906年の鉄道国有化に伴い国産車使用方針が打ち出されたことが大きい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鉄道車両工業の関連キーワード機関車汽車操車場大井川鉄道貨車混合車梅小路蒸気機関車館朝倉希一鉄道車両リバプール・マンチェスター鉄道

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鉄道車両工業の関連情報