コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長尾峠 ながおとうげ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長尾峠
ながおとうげ

神奈川県箱根町と静岡県御殿場市との境にある箱根山外輪山西壁を越える峠の1つで,標高 911m。芦ノ湖スカイラインに続く箱根スカイラインが通る。富士山の展望は外輪山の峠のなかで随一といわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔神奈川県(静岡県)〕長尾峠(ながおとうげ)


神奈川・静岡県境、箱根(はこね)外輪山の北西部にある峠。標高約940m。県道がトンネルで抜け、その西側から箱根スカイラインが南に分岐する。東側に仙石原(せんごくばら)が広がり、北西方に富士山を一望する展望台

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

長尾峠
ながおとうげ

神奈川県の西端足柄下(あしがらしも)郡箱根町と静岡県御殿場(ごてんば)市との境にある峠。箱根火山の外輪山の北西部にあり、かつての国道138号は早川の渓谷沿いに登って当峠をトンネルで抜け御殿場市へ通じた。標高903メートル。このあたりの峠道は、昔は丸岳の北の乙女(おとめ)峠(1005メートル)を越えていたが、改修にあたってその急坂を避けて、長尾峠道が開かれ国道となった。ここは箱根外輪山を過ぎる峠道のうち、富士山の展望の最良地として知られる。1964年(昭和39)には乙女峠をトンネルで抜けるバイパス乙女道路(総延長5575メートル)が通じ、1984年乙女道路の無料化により乙女峠越えのルートが国道138号に変更された。[浅香幸雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

長尾峠の関連キーワードトンネル仙石原乙女峠湖尻峠

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長尾峠の関連情報