コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長野峠 ながのとうげ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長野峠
ながのとうげ

三重県北部,津市伊賀市の境にある。標高 496m。布引山地北部を越えて津と上野を結ぶ伊賀街道上に位置し,古くから交通の要地として知られた。特に江戸時代,伊勢国と伊賀国にわたって所領を有した安濃津藩にとっては重要で,改修が重ねられた。現在,街道は奈良津線と呼ばれる主要県道となっており,峠には長野トンネルが通じる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の長野峠の言及

【美里[村]】より

…中世,布引山地の山並みに城を構えた長野氏は一帯に勢力を扶植し,室町幕府奉公衆にもなっている。笠取山と経ヶ峰の鞍部にある長野峠は,伊勢と伊賀や大和とを結ぶ要衝で,近世には伊勢の津と伊賀の上野を結ぶ伊賀街道が津藩領の幹線道路であった。北長野は峠下の宿場として旅籠(はたご)や茶屋が軒を並べ,にぎわった。…

※「長野峠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

長野峠の関連キーワード脊振雷山県立自然公園美里[村]青山高原大山田

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長野峠の関連情報