コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

往還 オウカン

デジタル大辞泉の解説

おう‐かん〔ワウクワン〕【往還】

[名](スル)
道を行き来すること。往復。往来。「東京と大阪とを往還する」
人などが行き来するための道。主要な道路。街道。
「丘の下の―に出ると」〈寅彦・写生紀行〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おうかん【往還】

( 名 ) スル
行き来する道。街道。 「脇わき-」
人や車がゆききすること。往来。 「江戸との間を-する者」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

往還の関連キーワードH2 Orbiting Plane群馬県高崎市倉渕町三ノ倉山口県防府市お茶屋町群馬県高崎市下室田町ミーズ級宇宙戦艦スペースプレーン山口県萩市明木木之本[町]山口県萩市椿東松山[市]「いざ鎌倉」加須[市]榛名〈町〉細江[町]韮崎[市]豊野[町]富岡[市]佐屋[町]吉井[町]宇宙往還機

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

往還の関連情報