コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カク

世界大百科事典内のの言及

【楼閣】より

…たかどの。古代中国では本来,楼は2階建て以上の建物を指し,閣は四方を観望する見晴しの高層建物をいうが,また見晴し用の高い壇を指す台,台の上に亭(あずまや)を築いた榭(しや),あるいは見晴し用建築の観などと合わせて楼閣,楼台,楼榭,楼観などと連用してこの種の高層建物の類を総称する。木造の楼閣建築はおそくとも漢代には出現したが,現存する遺構では独楽寺観音閣(天津市薊(けい)県,遼の984年建立)が最古である。…

※「閣」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

閣の関連キーワード北海道日高郡新ひだか町静内御園神奈川県横浜市中区本牧三之谷福島県耶麻郡猪苗代町翁沢宮城県柴田郡柴田町船岡西奈良県吉野郡黒滝村鳥住滋賀県東近江市下一色町北海道室蘭市茶津町東京都調布市多摩川静岡県熱海市昭和町富山県南砺市苗島鳥取県立博物館政府提出法案豊川高等学校うん台・芸台殿閣大学士内閣大学士殿閣学士議員立法河田磻溪総理府令

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

閣の関連情報