コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

限外発行 げんがいはっこう excess note issue

4件 の用語解説(限外発行の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

限外発行
げんがいはっこう
excess note issue

現行の日本銀行法により,銀行券をその発行限度をこえて発行すること。日本銀行券の発行限度は閣議を経て大蔵大臣により決定されるが,日本銀行が必要と認めるときに一時的に限外発行を行うことができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

げんがい‐はっこう〔ゲングワイハツカウ〕【限外発行】

中央銀行銀行券発行額に一定の限度が設けられている場合、その限度を超えて発行すること。制限外発行

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

限外発行【げんがいはっこう】

法定の正貨準備または保証準備の限度を越えて中央銀行が銀行券を発行すること。制限外発行ともいう。日本では現在最高発行額制限制をとっているが,日本銀行法で限外発行も認められている。
→関連項目日本銀行券

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

げんがいはっこう【限外発行】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の限外発行の言及

【日本銀行券】より

…なお1984年11月から1000円,5000円,1万円について新しいデザインのものが発行された。 日本銀行券の発行限度は大蔵大臣が閣議を経て定めるが,日本銀行は必要な場合にはこの限度を超えて銀行券を発行することもできる(限外発行)。ただし,15日を超えて限外発行を続ける場合は大蔵大臣の認可が必要であり,16日以後の限外発行高については限外発行税(税率年3%)を納めなければならない(〈発券制度〉の項参照)。…

【発券制度】より

…(1)比例準備制度 銀行券の発行高に対し一定比率の正貨準備を必要とし,それ以上の部分で保証発行を認めるもの(アメリカなど)。(2)最高発行額屈伸制限制度 銀行券の保証発行限度を定めるが,必要があれば限度を超える発行(限外発行)が可能であるもの(日本)。(3)保証発行屈伸制限制度 正貨準備に見合う発行のほか保証発行を一定限度まで認める点で保証発行直接制限制度と同じであるが,必要があれば限外発行が可能なもの(イギリス。…

※「限外発行」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

限外発行の関連キーワード屈伸制限制度在外正貨正貨準備比例準備制度法定準備金保証準備一部準備制度金貨準備金準備兌換準備