コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雨夜の品定め アマヨノシナサダメ

2件 の用語解説(雨夜の品定めの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

あまよ‐の‐しなさだめ【雨夜の品定め】

源氏物語帚木(ははきぎ)の巻で、五月雨の一夜、光源氏頭中将(とうのちゅうじょう)たちが女性の品評をする場面。雨夜の物語。また一般に、人物を品評すること。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あまよのしなさだめ【雨夜の品定め】

源氏物語の帚木ははきぎの巻で、夏の長雨ながめ忌みの一夜に、光源氏や頭中将とうのちゆうじようがめぐり会った女性たちの品定めをする部分の称。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

雨夜の品定めの関連情報