コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雲辺寺 ウンペンジ

デジタル大辞泉プラスの解説

雲辺寺

徳島県三好市にある寺院。789年創建。宗派は真言宗御室派、本尊は千手観世音菩薩。四国八十八ヶ所霊場第66番札所。雲辺寺山山頂付近の標高911mに位置し、「遍路ころがし」と呼ばれる難所のひとつ。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内の雲辺寺の言及

【雲辺寺山】より

…標高911m。山頂にある雲辺寺(千手院)は四国霊場八十八ヵ所第66番の札所で,比較的高い山地の古刹(こさつ)として知られている。権威ある寺として崇敬され,16世紀末,長宗我部元親の阿波侵攻の際も雲辺寺だけは手をつけることができなかった。…

※「雲辺寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

雲辺寺の関連キーワード箸蔵県立自然公園池田(徳島県)四国八十八ケ所徳島県三好市五郷渓温泉讃岐山脈観音寺市大野原池田

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雲辺寺の関連情報