コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電子兵器 デンシヘイキ

4件 の用語解説(電子兵器の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

でんし‐へいき【電子兵器】

電子装置を使用する兵器。レーザー赤外線兵器などのほか、コンピューターを使った探査・照準・誘導・通信兵器などについてもいう。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

電子兵器【でんしへいき】

エレクトロニクスを応用した軍事用装置。(1)通信装置。超長波からマイクロ波まで広く使われ,最近はレーザー光線を使った光通信も使用されている。(2)航法装置。LORANDECCAオメガなど一般用と同じように使われ,航法衛星システムも開発されている。
→関連項目電波兵器兵器ミサイル陸軍レーザー兵器

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

でんしへいき【電子兵器】

電子装置を構成要素とする兵器の総称。赤外線兵器・レーザー兵器などのほか、電子計算機を使った探査装置を持つ兵器をもいう。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電子兵器
でんしへいき

電波兵器」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

電子兵器の関連キーワード電子印鑑電子波二次電子陰電子磁気遮蔽熱電子管固体エレクトロニクス電子頭脳電子ペット東芝テリー

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone