コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電子兵器 デンシヘイキ

百科事典マイペディアの解説

電子兵器【でんしへいき】

エレクトロニクスを応用した軍事用装置。(1)通信装置。超長波からマイクロ波まで広く使われ,最近はレーザー光線を使った光通信も使用されている。(2)航法装置。LORANDECCA,オメガなど一般用と同じように使われ,航法衛星システムも開発されている。
→関連項目電波兵器兵器ミサイル陸軍レーザー兵器

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

でんしへいき【電子兵器】

電子装置を構成要素とする兵器の総称。赤外線兵器・レーザー兵器などのほか、電子計算機を使った探査装置を持つ兵器をもいう。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電子兵器
でんしへいき

電波兵器」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

電子兵器の関連キーワード赤外線暗視装置電子支援手段赤外線兵器電子計算機磁気探知機戦略・戦術軍需産業エリントソノブイ軍事衛星レーダー電子戦HPM巡洋艦ソナー総称

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電子兵器の関連情報