コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライ

デジタル大辞泉の解説

らい【頼】[漢字項目]

常用漢字] [音]ライ(呉)(漢) [訓]たのむ たのもしい たよる
あてにする。たのみとする。「頼信紙依頼信頼無頼
[名のり]のり・よ・よし・より
[難読]頼母子講(たのもしこう)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

らい【頼】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

頼の関連キーワード半頼納(はんたのみおさめ)半頼納(はんらいのう)頼納(らいのう)藤原頼経(2)千葉胤頼(2)寛宝入道親王安倍宗左衛門狂歌堂島人奥田寿太郎兵部卿法印山家清兵衛持明院基頼桜井新三郎村井又兵衛肥田豊後守俊頼無名抄小野宮実頼九条頼経万喜頼春藤原頼経

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

頼の関連情報