コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼婆 オニババ

デジタル大辞泉の解説

おに‐ばば【鬼婆】

老婆の姿をした鬼。おにばばあ。「安達原(あだちがはら)の鬼婆
残酷で無慈悲な老女をののしっていう語。おにばばあ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おにばば【鬼婆】

〔「おにばばあ」とも〕
老女の姿をした鬼。
残忍で情け知らずの老女。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の鬼婆の言及

【山姥】より

…若い女と考える所もある。山姥のほか山女(やまおんな),山姫(やまひめ),山女郎(やまじよろう),山母(やまはは),鬼婆(おにばば)などともいう。地方によって多少の違いはあるものの,背が高く,長い髪をもち,肌の色は透き通るほどに白く,眼光鋭く,口は耳まで裂けている,というのがほぼ共通した特徴である。…

※「鬼婆」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鬼婆の関連情報