21世紀COEプログラム

産学連携キーワード辞典の解説

21世紀COEプログラム

「21世紀COEプログラム」とは、世界のトップレベルの教育研究・創造的人材育成を行える大学実現のために、文部科学省によって設置されたプログラムのこと。国公私立大学の大学院レベルの専攻などを対象に、年間1~5億円の支援を行う。「21世紀COEプログラム」期間は5年間。研究結果に対して第三者審査委員による2回の評価を導入することにより、国内の大学間の競争を促し、研究活動の促進を行う。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android