コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

BBS びーびーえす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

BBS

Bulletin Board Systemの略で、電子掲示板システムのこと。サーバー上のスペースに書き込みができる仕組みが作ってあり、ユーザーがメッセージを読み書きして互いに意見交換をできる。もともとはパソコン通信で利用されていたシステムで、パソコン通信全般を指す用語として使用されることもあった。現在では一般に「掲示板」といえばインターネット上で利用される同様の仕組みを指す。インターネットでは、Webサーバー上に掲示板システムが用意され、ユーザーはWebブラウザーを使ってメッセージの読み書きができる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

知恵蔵の解説

BBS

ネットワーク上で、あるテーマに基づいて記事を書き込み、お互いに閲覧し、コメント(レス、レスポンスなどと呼ばれる)を付けられるようにした仕組みのこと。ネット上で情報交換や会話、議論を行うことができる。インターネット以前の「パソコン通信」時代から存在し、ネットワークで複数の人がコミュニケーションを取るための基本的な機能と位置づけられている。もともとは「Bulletin Board System」の略だが、利用の形態が掲示板に似ていることから、日本では「電子掲示板」、もしくは「掲示板」といわれることが多い。

(斎藤幾郎 ライター / 西田宗千佳 フリージャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

BBS

「電子掲示板システム」の略で、特定のテーマや話題に関して意見交換ができるウェブページのことです。ウェブページの作者だけでなく、ページを見ている人も「書き込み用ページ」から意見を書き込めるのが特徴です。もとはインターネット普及前に利用されていた意見交換用の技術やサービスの名前で、インターネットでもなじみのある名前がそのまま使われています。
⇨インスタント・メッセージング
掲示板、チャット

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

ビー‐ビー‐エス【BBS】[bulletin board system]

bulletin board system》コンピューターネットワーク上で、参加者が自由にメッセージを書き込んだり読んだりできるシステム。また、そのシステムを提供するインターネットのウェブページ。文字だけでなく画像や動画を投稿できるものもある。インターネット普及以前には、パソコン通信で提供されるサービスの一つだった。電子掲示板。板(いた)。→チャット

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

BBS【ビービーエス】

電子掲示板

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

DBM用語辞典の解説

ブリテンボード・システム【BBS Bulletin Board System】

通常、特定のテーマについての意見交換等を行う事を目的とした、パソコン通信会社が行っている電子掲示板サービスのことを指す。ホスト・コンピュータ上に設けられたエリアに、メッセージを書き込む事で会員相互のコミュニケーションを図る。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ビービーエス【BBS】

電子掲示板。◇「bulletin board system」の頭文字から。⇒電子掲示板

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

BBS

〖bulletin board system〗
ネットワークに加入している人が自由に見たり記入したりできる、コンピューター-システム上の掲示板。電子掲示板。EBBS。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

BBS
ビービーエス
bulletin board system

コンピュータ・ネットワークにおける不特定多数の利用者に対するメッセージサービスの一つ。電子掲示板システムと呼ばれる。たとえば,ワールド・ワイド・ウェブ WWW上で,一つの親メッセージに対して関係あるメッセージを時系列的に書き込んでいくスレッドと呼ばれる構造をいくつももった掲示板システムがよく使われる。各メッセージ間の枝分かれ関係を明示したツリー構造の掲示板もしばしば併用される。文字情報のみの掲示板が多いが,画像などのファイルを添付できるシステムも可能である。パソコン通信では BBSのシステムが多く使われており,1990年代中頃にインターネットが普及してからも小規模の BBSを装備するサイトは多かった。1990年代末に,大容量サーバの使用料金が下がったこともあり,いわゆる巨大掲示板のシステムが登場した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

BBS
びーびーえす

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

BBSの関連キーワードInformation ManagerPlayCommunityブレティンボードサービスインターネットスラングオンラインソフトウェアシステムオペレーターmultipostソーシャルメディアブレティンボードネットストーカーASCIIアート通信ソフトウェアFidoNetサポートBBSProdigy踏みはずした春コメントスパム出会い系サイト草の根BBS掲示板スパム

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

BBSの関連情報