コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

BBS びーびーえす

10件 の用語解説(BBSの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

BBS

Bulletin Board Systemの略で、電子掲示板システムのこと。サーバー上のスペース書き込みができる仕組みが作ってあり、ユーザーメッセージ読み書きして互いに意見交換をできる。もともとはパソコン通信で利用されていたシステムで、パソコン通信全般を指す用語として使用されることもあった。現在では一般に「掲示板」といえばインターネット上で利用される同様の仕組みを指す。インターネットでは、Webサーバー上に掲示板システムが用意され、ユーザーはWebブラウザーを使ってメッセージの読み書きができる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵の解説

BBS

ネットワーク上で、あるテーマに基づいて記事を書き込み、お互いに閲覧し、コメント(レス、レスポンスなどと呼ばれる)を付けられるようにした仕組みのこと。ネット上で情報交換や会話、議論を行うことができる。インターネット以前の「パソコン通信」時代から存在し、ネットワークで複数の人がコミュニケーションを取るための基本的な機能と位置づけられている。もともとは「Bulletin Board System」の略だが、利用の形態が掲示板に似ていることから、日本では「電子掲示板」、もしくは「掲示板」といわれることが多い。

(斎藤幾郎 ライター / 西田宗千佳 フリージャーナリスト / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

BBS

「電子掲示板システム」の略で、特定のテーマや話題に関して意見交換ができるウェブページのことです。ウェブページの作者だけでなく、ページを見ている人も「書き込み用ページ」から意見を書き込めるのが特徴です。もとはインターネット普及前に利用されていた意見交換用の技術やサービスの名前で、インターネットでもなじみのある名前がそのまま使われています。
⇨インスタント・メッセージング、
掲示板、チャット

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ビー‐ビー‐エス【BBS】[bulletin board system]

bulletin board system》コンピューターネットワーク上で、参加者が自由にメッセージを書き込んだり読んだりできるシステム。また、そのシステムを提供するインターネットのウェブページ。文字だけでなく画像や動画を投稿できるものもある。インターネット普及以前には、パソコン通信で提供されるサービスの一つだった。電子掲示板。板(いた)。→チャット

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

BBS【ビービーエス】

電子掲示板

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

DBM用語辞典の解説

ブリテンボード・システム【BBS Bulletin Board System】

通常、特定のテーマについての意見交換等を行う事を目的とした、パソコン通信会社が行っている電子掲示板サービスのことを指す。ホスト・コンピュータ上に設けられたエリアに、メッセージを書き込む事で会員相互のコミュニケーションを図る。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

ビービーエス【BBS】

電子掲示板。◇「bulletin board system」の頭文字から。⇒電子掲示板

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

BBS

〖bulletin board system〗
ネットワークに加入している人が自由に見たり記入したりできる、コンピューター-システム上の掲示板。電子掲示板。EBBS。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

BBS
ビービーエス
bulletin board system

コンピュータ・ネットワークにおける不特定多数の利用者に対するメッセージサービスの一つ。電子掲示板システムと呼ばれる。たとえば,ワールド・ワイド・ウェブ WWW上で,一つの親メッセージに対して関係あるメッセージを時系列的に書き込んでいくスレッドと呼ばれる構造をいくつももった掲示板システムがよく使われる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

BBS
びーびーえす

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

BBSの関連キーワードOLTPリング型ネットワーク掲示板インハウスネットワーク社会的ネットワークステーションネットワークスポンサードネットワーク電子ネットワークネットワークトラフィック異種無線ネットワーク

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

BBSの関連情報