コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ENI エニENI

デジタル大辞泉の解説

エニ【ENI】[Ente Nazionale Idrocarburi]

《〈イタリア〉Ente Nazionale Idrocarburi》イタリア政府保有の持ち株会社。エネルギー分野を中心に、機械、繊維、鉱山などをグループ企業が経営。1953年設立、1995年民営化。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ENI【エニ】

炭化水素公社Ente Nazionale Idrocarburiの略。ポー川の天然ガス開発を目的に1953年設立されたイタリアの国家持株会社。その後石油精製に進出,旧ソ連原油の輸入,利益折半方式による中東進出など,積極策で国際的に注目され,日本の石油政策にも影響。
→関連項目イタリアモンテジソン[会社]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エニ【ENI】

Ente Nazionale Idrocarburiの通称。炭化水素公社と訳される,イタリアの国家持株会社。第2次大戦後ポー川流域で天然ガスが発見されたのを契機に,国際石油資本(メジャー)に対抗して,エネルギー産業自立化を目的に1953年に設立された。IRI(イリ)(産業復興公社)などと同じく,国家持株省の下にある全額政府出資の持株会社である。その下に部門別の持株会社AGIP(アジップ)(石油・天然ガス鉱業,石油製品販売,新聞業,モーテル事業,金融保険業ほか),ANIC(アニチ)(石油精製,化学工業,繊維工業ほか),SNAM(ズナム)(石油・天然ガス等の輸送,機械工業,原子力産業ほか)の3持株子会社があり,この3社がそれぞれ数十社の事業会社(合計で100余社)を擁するという機構になっている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ENI
えに

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のENIの言及

【マッテイ】より

…イタリアの実業家で,ENI(炭化水素公社)の初代総裁。警察官の子としてイタリア北部の小村に生まれ,小学校卒業後は仕事のかたわら夜学で会計学を学んだ。…

【イタリア】より

…その間,失業率は決して低くはなかったが,物価・国際収支・通貨などは極めて安定している。高度成長の過程で主導的な役割を果たしたのは,フィアット,エジソン,モンテカティーニ,ズニア・ビスコーザ(合成繊維,1917年設立),ピレリ,オリベッティなどに代表されるような機械・電力・化学などの民間工業部門,IRIおよび53年に創設された〈炭化水素公社(ENI(エニ))〉といった国家持株会社であった。一方のIRIは,製鉄・造船といった重工業のみならず,電話,航空,高速道路などのサービス部門にも関与し,他方のENIは,石油や天然ガスといったエネルギーの安定供給に貢献し,総じて経済発展に大きな効果を発揮している。…

【IRI】より

…IRIは公法上の法人であり,日本でいう特殊法人にあたる。 イタリアでは国家持株会社制度がとられ,国家持株省の下にIRIをはじめ,ENI(エニ)(炭化水素公社),EFIM(エフイム)など,合計六つの持株会社があり,それぞれの持株会社の下に(持株子会社が入ることもある),多くの事業会社がある。IRIはこのうちの最大のグループである。…

【マッテイ】より

…イタリアの実業家で,ENI(炭化水素公社)の初代総裁。警察官の子としてイタリア北部の小村に生まれ,小学校卒業後は仕事のかたわら夜学で会計学を学んだ。…

※「ENI」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ENIの関連キーワードリーニエンシー制度レナート ルジェロエンリコ マッテイベニハマッド要塞フリウリュウ半島カマハシ(鎌嘴)フリータウン半島黄色金亀子寄生蠅ムリヌッウ半島ミドリカビ病菌クラトテイパル黄腹白菊太蘭鳥OpenID大黄縁青芥虫コンビニ決済ソマリア半島オープンID大虎斑金亀子椎尾長管薊馬モンテジソン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ENIの関連情報