IMC(読み)統合型マーケティング・コミュニケーション(英語表記)Integrated Marketing Communications

DBM用語辞典の解説

統合型マーケティング・コミュニケーション【IMC Integrated Marketing Communications】

(1)広告主のマーケティング・コミュニケーション関係の部門が硬直し縦割りの組織機構に阻まれて横の繋がりが極めて希薄になってきていることから、統合型マーケティング・コミュニケーションの諸機能を広告代理店が兼ね備えることが必要になり、マーケティング・データベースをマーケティングの中心として位置づけ、企業の各組織がそれに結びつけられ、会社全体で顧客本位のマーケティングを行う概念が提案され、テレマーケティング、ダイレクトメール、クリエイティブ、セールス会計などがマーケティング・データベースに結びつけられた。(2)マーケティング・ミックスの全要因を通じて伝達される一定のメッセージの重要性に重点をおいたマーケティング・モデル。理論上は、広告活動、ダイレクト・マーケティング、セールス・プロモーション、宣伝活動などの各要因が、マーケット浸透と防御の全体的な戦に貢献するとされている。しかしながら、実際は、他のどんな活動よりも一般広告が重視されることが多い。このアプローチは、ここ数年売上が減少傾向にある広告業界に好んで活用されている。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アイ‐エム‐シー【IMC】[in-memory computing]

in-memory computing》⇒インメモリーコンピューティング

アイ‐エム‐シー【IMC】[International Music Council]

International Music Council》国際音楽評議会。音楽の多様性の活性化や芸術に関する権利の補助を行う。1949年、ユネスコにより設立本部パリ

アイ‐エム‐シー【IMC】[International Monetary Conference]

International Monetary Conference》⇒国際金融会議2

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

IMC
アイエムシー
International Missionary Council

全国レベル,地域レベルでの多くのプロテスタント伝道諸団体を統合する国際的な協同機関。その構想は,1910年のエディンバラ世界宣教会議で生れ,21年,ニューヨーク州レークモーホンクで正式に結成教義や教会組織の問題には関与せず,もっぱら福音を非キリスト教徒に伝えることを目指し,エルサレム (1928) ,マドラス (38) ,ホイットビー (47) ,ウィリンゲン (52) ,ガーナ (58) などの諸大会を経て 61年世界教会協議会に合併,世界伝道福音宣教部となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のIMCの言及

【航空気象】より

…飛行中では航空機からの鉛直距離で上方150m,下方300m,水平距離600mの範囲内に雲がなく,飛行視程が5km以上(管制圏外の空域では1500m以上)の条件時にはVFRの飛行ができる。飛行気象状態がVMCの限界以下になれば,これを計器気象状態IFR meteorological condition(IMC)といい,航空機はIFRをとらなければならない。IFRで離着陸できる気象条件の最下限が最低気象条件である。…

※「IMC」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android