コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JPEG ジェイペグ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

JPEG

画像ファイルのフォーマットのひとつ。ITU-TS(国際電気通信連合:旧CCITT)とISO(国際標準化機構)で定めたカラー静止画像の圧縮、展開を決める規格。規格を制定した標準作成委員会(Joint Photographic Experts Group)がそのまま規格の名前になっている。JPEGは、人間の目が低周波成分については感度が良いが高周波成分で鈍いという視覚特性を利用している。フルカラーあるいはグレースケール画像を対象とした圧縮方式で、白黒2値の画像は対象としていない。圧縮率が高いわりに画質の低下が少ないのが特徴。圧縮率が変更できるので、圧縮での画質の低下の程度を変えることで、画像の品質とファイルサイズ、および処理時間の組み合わせの中から最適なものを選べる。一般的にJPEGは、非可逆圧縮を指すことが多いが、可逆圧縮方式の標準化も提案されている。このファイルには「.jpg」「.jpeg」といった拡張子が付く。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

JPEG

画像データのファイル形式一種で、拡張子は「jpg」か「jpeg」です。画像データを圧縮して保存する規格の名称でもあります。情報の一部を切り捨てる不可逆圧縮方式で、デジタルカメラで撮った画像など、サイズの大きい画像を保存するときに利用されます。
⇨圧縮、拡張子、不可逆圧縮

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

ジェーペグ【JPEG】[Joint Photographic Experts Group]

Joint Photographic Experts Group》静止画像データを圧縮・伸張する方式の一。デジタルカメラの画像記録やインターネットの画像配布に利用される。元は、そのための符号化方式の標準化を進めるために、国際標準化機構(ISO)と国際電信電話諮問委員会(CCITT)とが共同で設置した専門家グループの略称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

JPEG【ジェーペグ】

カラー静止画像の符号化方式の一つで,joint photographic experts groupの略。現在,カラー静止画像の世界標準の一つとして広く使用されている。
→関連項目MPEGマルチメディア

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

カメラマン写真用語辞典の解説

JPEG

 画像の記録ファイル形式の一種。画像圧縮アルゴリズムを制定する目的で設立された団体の名称から付けられた。画像データを1/5~1/50の容量に圧縮できる。拡張子は「.JPG」。一度圧縮された画像は、圧縮される前の状態には戻せない不可逆圧縮という方式で圧縮される(同一ファイルの圧縮・保存を繰り返すと、画質がだんだん劣化してしまう)。しかし、大きな画像を容易にコンパクトなサイズにできるため、もっとも多く使用されている。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

ホームページ制作用語集の解説

JPEG

インターネットで標準的に使われる静止画像データの圧縮方式の一つ。JPEG方式による画像ファイルにつけられる拡張子はjpg が多く使われているが、 jpeg 等が使われる場合もある。

出典 (株)ネットプロホームページ制作用語集について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ジェイペグ【JPEG】

コンピューターで扱う画像データを圧縮する方式のひとつ。扱える色数が多く(約1670万色)、写真などの複雑な画像に適しているため、デジタルカメラの画像記録やインターネット上での画像表示に広く利用される。明暗差に比べて色調の変化に鈍感であるという人の目の特性を利用して、見た目の画質をあまり劣化させずにデータを大幅(10分の1から100分の1程度)に圧縮できる。◇同規格を策定したISO(イソ)の組織「Joint Photographic Experts Group」の頭文字から。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

世界大百科事典内のJPEGの言及

【データ圧縮】より

…そのため対象や用途に応じてさまざまな圧縮方式の標準化もなされている。JPEGは静止画像,MPEGはビデオデータ(動画像とオーディオ)圧縮方式の標準である。 予測符号化は周囲の値によって次の値を予測し,予測値と実際の値との差分値をハフマン符号化などで符号化する方式である。…

【マルチメディア】より

… 文字情報はテキストファイル(文字列ファイル)の形式で扱われるが,近年は活字の種類や大きさの指定,配置(左詰め,中央そろえなど),文字の色なども指定できるリッチテキスト形式が主流になりつつある。 画像の記録形式には,DXF,GIF,JPEG,PICT,TIFFなどいろいろあるが,大きな容量を占めるので,圧縮して扱う JPEGが多く使われる。動画像の記録形式にはMPEG,QuickTime,Shockwave,Video for Windowsなどがある。…

※「JPEG」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

JPEGの関連キーワードMotionJPEG 2000プログレッシブJPEG形式RAW (デジタルカメラ)GIFConverterMotion JPEGマルチメディア拡張機能プログレッシブJPEGQuickTimeウェーブレット変換モーションJPEG離散コサイン変換画像フォーマットJPEG2000画像処理エンジンClip&GoTシリーズ勧告ブロックノイズDVDMジェーペグRAWデータ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

JPEGの関連情報