コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MARC マーク MARC

翻訳|MARC

2件 の用語解説(MARCの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

マーク【MARC】[machine-readable cataloging]

machine-readable cataloging図書館コンピューター読み取り可能目録法。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

図書館情報学用語辞典の解説

MARC

書誌記述,標目,所在記号などの目録記入に記載される情報を,一定のフォーマットにより,コンピュータで処理できるような媒体に記録すること,または記録したもの”(『日本目録規則1987年版改訂3版』用語解説).機械可読目録ともいう.MARCの原義は,「書誌情報機械可読形式で作成,提供するために,米国議会図書館により開発された情報交換用フォーマット,または同フォーマットを用いて書誌情報を記録すること」であり,当初は磁気テープ書誌レコードを収容して提供するものであった.この原義が,その後のMARCデータの広範な利用に伴い拡張され,固有名としての使用から離れ,現在では冒頭に示したような広義の用法で用いられている.

出典|図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

MARCの関連キーワード平行六面体の法則Côte française des Somalisflotation machinehoning machinetippler machinesimple machinemilking machinemachine translationmachine à habiterlapping machine

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

MARCの関連情報