コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《エマ》 えま

世界大百科事典内の《エマ》の言及

【オースティン】より

…チョートンの田舎生活で再び創造力が活発になり,《良識と感受性》を11年,《高慢と偏見》を13年にそれぞれ改訂のうえで発表した。続いて14年の《マンスフィールド・パーク》,15年の《エマ》で円熟した力量を示している。翌16年《説得》を完成して感情表現に新しい方向を開いたが,17年はじめから健康が衰え,未完の《サンディトン》断片を残して同年7月に死去した。…

※「《エマ》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《エマ》の関連キーワードハリー・ポッターと死の秘宝 PART1ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2ハリー・ポッターとアズカバンの囚人ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団ハリー・ポッターと炎のゴブレット華麗なる女実業家 仕掛けられた罠ハリー・ポッターと謎のプリンスアメイジング・スパイダーマン2華麗なる女実業家 続・炎のエマアメイジング・スパイダーマンヘルプ/心がつなぐストーリーハリー・ポッターと秘密の部屋ハリー・ポッターと賢者の石エマルジョンナンバーアルプスの少女ハイジエマージェンシーエマ王妃夏の離宮ハワーズ・エンドキスは背伸びしてバリモア[家]

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

《エマ》の関連情報