コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かんぽ生命保険 かんぽせいめいほけん

大辞林 第三版の解説

かんぽせいめいほけん【かんぽ生命保険】

生命保険業を行う民間の株式会社。郵政民営化法により日本郵政株式会社が設立するもの。法制上の名称は、郵便保険会社。日本郵政公社の簡易保険業務を引き継いで 2007 年(平成 19)10 月に業務開始。 → 日本郵政株式会社

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

かんぽ生命保険

正式社名「株式会社かんぽ生命保険」。通称「かんぽ生命」。英文社名「JAPAN POST INSURANCE Co., Ltd.」。金融業。平成18年(2006)日本郵政株式会社法に基づき準備会社「株式会社かんぽ」設立。同19年(2007)民営化し、現在の社名に変更。本社は東京都千代田区霞が関日本郵政グループの郵便保険会社。民営化以前の郵便保険を引き継ぎ発足。主力は学資保険養老保険など。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

かんぽ生命保険の関連情報