コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぎちぎち ギチギチ

デジタル大辞泉の解説

ぎち‐ぎち

[副]物がこすれ合って鈍くきしむ音を表す語。「床板の継ぎ目がぎちぎち(と)鳴る」
[形動]物事がいっぱいでゆとりがないさま。「予定がぎちぎちに詰まっている」
[アクセント]チギチ、はギチギチ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎちぎち

[0] ( 形動 )
物がいっぱい詰まっているさま。ぎっしり。 「棚に本を-に並べる」
[1] ( 副 ) スル
物が触れ合ってきしむ音を表す語。ぎしぎし。 「地震で柱が-(と)いう」
物事がなめらかにいかないさま。ぎくしゃく。 「若ひ手合さへ差支ねえのに、こつちが-して怪知けちな事をして居られるものかな/洒落本・鼠帰」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ぎちぎちの関連キーワードアクセントぎしぎしゆとり洒落本物事床板

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぎちぎちの関連情報