コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぐっすり グッスリ

2件 の用語解説(ぐっすりの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ぐっすり

[副]
深く眠っているさま。熟睡するさま。「ぐっすり(と)眠っている」
物を突きさす音、また、そのさまを表す語。
「泥濘(ぬかるみ)へ―片足を踏み込み」〈荷風・つゆのあとさき〉
十分にするさま。
「雪を掻いて祝儀を貰ひ、晩には―暖まらう」〈伎・霜夜鐘十字辻筮・四〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぐっすり

( 副 )
よく眠っているさま。 「 -(と)眠る」
残らずするさま。すっかり。 「人も知る金持となりしを、-息子に譲り/黄表紙・即席耳学問」
物を突きさす音を表す語。ぐっさり。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ぐっすりの関連情報