コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さっくり サックリ

デジタル大辞泉の解説

さっくり

[副](スル)
ごく簡単に切れたり割れたりするさま。「ビスケットがさっくり(と)割れる」
「長い安寿の髪が、鋭い鎌の一掻に―切れた」〈鴎外山椒大夫
率直で好感が持てるさま。あっさりしているさま。さっぱり。「さっくり(と)した性格

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さっくり

( 副 ) スル
ほとんど抵抗なく切れたり割れるさま。 「 -切れる」 「 -と割れる」
あっさりしているさま。さっぱり。淡泊。 「 -した味」 「 -した気性」 「 -能く解つた人だよ/真景累ヶ淵 円朝

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

さっくりの関連キーワードミスターイトウ バターサブレ市村 羽左衛門(15代目)ソフトビスケットショートニング真景累ヶ淵サブレークッキー小麦粉裂織り丸芳露柚餅裂織

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

さっくりの関連情報