コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

だぶだぶ ダブダブ

デジタル大辞泉の解説

だぶ‐だぶ

[副](スル)
容器に液体がたくさん入っていて揺れ動くさま。「バケツの水がだぶだぶ(と)揺れる」「ビールの飲みすぎで腹がだぶだぶ(と)する」
液体がたくさんふりかかるさま。「ソースをだぶだぶ(と)かけて食べる」
衣服などが大きすぎてゆるいさま。また、太りすぎて、肉がたるんでいるさま。ぶかぶか。「兄のお下がりのだぶだぶ(と)したズボン」
《「南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)」にかけて》経を読むさまを表す語。
「ここに―といふ僧あれば、かしこにぶうぶうをいふ俗あり」〈滑・浮世風呂・前〉
[形動]
1に同じ。「飲みすぎで腹がだぶだぶになる」
3に同じ。「だぶだぶなシャツ」
[アクセント]ブダブ、はダブダブ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だぶだぶ

[1] ( 副 ) スル
容器などに豊富にある液体が揺れ動くさま。 「かめの水が-する」
衣服などが大きすぎて、身に合わないさま。 「 -した古洋服を着て/社会百面相 魯庵
太って肉にしまりがないさま。 「おなかの肉が-してきた」
「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」と唱える読経の声を表した語。 「ここに-といふ僧あれば/滑稽本・浮世風呂
[0] ( 形動 )
に同じ。 「 -なズボン」
( 名 )
湯または水の幼児語。 「手桶で-を汲んで/滑稽本・浮世風呂

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

だぶだぶの関連キーワードイージーフィッティングカンティンフラスアンプルラインチャップリンサスペンダー上崎 美恵子南無阿弥陀仏ズートスーツアクセントがばがばだぶつく民族衣装だぼだぼバケツ腰パン学らん滑稽本頭陀袋ピエロズボン

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

だぶだぶの関連情報