コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

のろ(神女) のろ

1件 の用語解説(のろ(神女)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

のろ(神女)【のろ】

琉球で祭祀をつかさどる神女で,〈のろ〉のほか〈のろくめ〉〈のるくめ〉などと記される。祝女とするのは宛字。琉球王国のもとでは聞得大君(きこえおおきみ)・君々(きみぎみ)・大阿母(おおあも)という神女組織の末端に位置づけられ,王国の地方行政の区分である間切(まぎり)にあって,〈しま〉(村)の祭を管轄していた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

のろ(神女)の関連キーワード魂魄雨師主神国之水分神掌典祝女美神録事神司蚕霊