コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ろうたし ロウタシ

デジタル大辞泉の解説

ろうた・し〔ラウたし〕

[形ク]
《「ろう」を「ろうたける」の「﨟」と意識したものか》上品で美しい。洗練されている。
「朝のめざめも美しや夕べ睡らんとする時も―・しや」〈犀星・杏姫〉
《「らう(労)いたし」の音変化》いとおしい。かわいらしい。
「少し、うちとけ行く気色、いと―・し」〈・夕顔〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ろうたしの関連情報