アウン=サン(英語表記)Aung San

旺文社世界史事典 三訂版の解説

アウン=サン
Aung San

1915〜47
ビルマ独立運動の指導者
1940年独立をめざすタキン党書記長となる。日本軍に協力するが,1944年反ファシスト人民自由連盟結成,抗日に転じた。1947年仮政府首脳として,「アウン=サン−アトリー協定」に調印するが,これに反対する派によって同年暗殺された。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報