コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカエリカイツブリ アカエリカイツブリPodiceps grisegena; red-necked grebe

2件 の用語解説(アカエリカイツブリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アカエリカイツブリ
アカエリカイツブリ
Podiceps grisegena; red-necked grebe

カイツブリ目カイツブリ科。全長 47cm。冬羽は全体に灰褐色で地味であるが,夏羽では頸部がよく目立つ栗色になる。北半球の中・高緯度地域に広く繁殖分布し,日本では北海道の湖沼に少数が繁殖している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アカエリカイツブリ
あかえりかいつぶり / 赤襟
red-necked grebe
[学]Podiceps grisegena

鳥綱カイツブリ目カイツブリ科の鳥。旧北区、北アメリカ亜寒帯にある湖沼で繁殖、温帯沿岸で越冬する。北海道で繁殖するものがある。全長約47センチメートル。頸(くび)が長く赤褐色で、冬羽は灰色で下面が白色となる。波静かな江湾に渡来し、群れをなすこともある。[黒田長久]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のアカエリカイツブリの言及

【カイツブリ(鸊鷉)】より

…琵琶湖は〈鳰の海〉と呼ばれていた。 カンムリカイツブリP.cristatus(全長約55cm),アカエリカイツブリP.grisegena(全長約45cm)は,日本では青森県の湖沼地帯や北海道北東地方の湖沼に少数が繁殖している。冬季には大きな湖沼や内湾に渡来する。…

※「アカエリカイツブリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

アカエリカイツブリの関連キーワード岩下優奈髙橋輝南山新城碑ハイエナホイペット[種]

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone