コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アシュリー アシュリー Ashley, William Henry

3件 の用語解説(アシュリーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アシュリー
アシュリー
Ashley, William Henry

[生]1778頃.バージニアポーハタン
[没]1838.3.26. ミズーリクーパー
アメリカの毛皮商人,西部探検家,政治家。 1800年代初めミズーリにおいて事業に成功。 20年同州最初の代理総督となり,24年毛皮会社を設立。アメリカ西部の毛皮取引に画期的発展をもたらすとともに,27年政界に入って西部開拓に多大の貢献をした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

アシュリー
アシュリー
Ashley, William James

[生]1860.2.25. ロンドン
[没]1927.7.23. ケントカンタベリー
イギリスの経済史家,経済学者。オックスフォード大学卒業後,カナダトロント大学経済学教授 (1885) ,ハーバード大学で世界最初の経済史教授 (92) ,1901年新設のバーミンガム大学商学部の商業史教授として帰国,翌年同学部長となり,学部の基礎固めと新時代の要請する産業指導者養成に尽力し,のち同大学副学長 (1918~25) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

アシュリー

英国の経済史家。カニンガムと並び英国経済史学を確立。カナダ,米国の大学で経済学を教え,帰国後バーミンガム大学で商学史の教授となる。ドイツ歴史学派の影響をうけ経済史を経済学の基礎とみなした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

アシュリーの関連キーワードロンドン会議ロンドンアイロンドンパープルロンドンブーツロンドン橋落ちたロンドン・マッチどんどんドメルとロンどんどん どんどんロンドンジンロンドンドライジン

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アシュリーの関連情報