コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アミメニシキヘビ アミメニシキヘビPython reticulatus; reticulated python

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アミメニシキヘビ
Python reticulatus; reticulated python

トカゲ目ニシキヘビ科。アナコンダと並ぶ世界最大のヘビで,体長 4.5~9m。色彩,斑紋が美しく,皮はハンドバッグ,ベルトなどに利用されている。おもに熱帯の森林にすみ,水辺を好む。哺乳類,鳥類などを捕食(→捕食者)する。卵生。南アジア,インドネシア,フィリピンなどに分布する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アミメニシキヘビ【reticulate python】

現存の種類では世界最大のヘビ(イラスト)。ボア科の無毒ヘビ。ミャンマー南部,タイ,インドシナマレーシア,インドネシア,ニコバル諸島に分布。全長5~8m,最大記録が9.9mに達する。胴が太い割りには頭が細長く,眼が小さい。瞳孔は縦長。体鱗は細かくて胴回りに70~80列もあり滑らかで光沢がある。体背面は淡褐色か淡黄色で,黒く縁取りされた黄色または黄褐色の美しい網目模様があり,これが樹上では保護色の役割を果たしている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アミメニシキヘビ
あみめにしきへび / 網目錦蛇
reticulate python
[学]Python reticulatus

爬虫(はちゅう)綱有鱗(ゆうりん)目ボア科のヘビ。同科ニシキヘビ亜科に属し、現生のヘビでは世界最大記録をもつ無毒ヘビ。ミャンマー(ビルマ)南部、タイ、インドシナ、マレーシア、インドネシア、インド領のニコバル諸島に分布する。全長5~8メートル、最大記録は9.9メートルに達するが、近ごろでは大きな個体はあまりみられなくなった。ギリシア神話に登場する巨大なヘビ、パイソン(王蛇(おうだ))に由来するいわゆる王蛇類の代表種で、体背面は淡褐色か淡黄色の地に、黒く縁どりされた黄または黄褐色の美しい網目模様があり、日光が当たると錦織りのように輝く。胴が太く、滑らかな細鱗が胴周りに70~80列もある。平地の降雨林やゴム林に生息し、居住区にも出没する。夜行性で、大形の哺乳類(ほにゅうるい)や家畜、鳥類を捕食するが、きわめてまれなケースとして、人間の子供や女性が大きな個体に襲われることがある。[松井孝爾]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のアミメニシキヘビの言及

【ニシキヘビ(錦蛇)】より

… 英名のpythonがギリシア神話に登場する巨大なヘビ,ピュトンに由来するとおり,ニシキヘビ属には全長5mを超えるものが4種含まれる。最大種は東南アジアのアミメニシキヘビP.reticulatus(英名reticulate python)(イラスト)で,美しい網目模様と太い胴の持主として動物園でも人気がある。全長6~8m,最大は9.9mに達し確実な記録としては現生ヘビ類では最大。…

【ニシキヘビ(錦蛇)】より

… 英名のpythonがギリシア神話に登場する巨大なヘビ,ピュトンに由来するとおり,ニシキヘビ属には全長5mを超えるものが4種含まれる。最大種は東南アジアのアミメニシキヘビP.reticulatus(英名reticulate python)(イラスト)で,美しい網目模様と太い胴の持主として動物園でも人気がある。全長6~8m,最大は9.9mに達し確実な記録としては現生ヘビ類では最大。…

※「アミメニシキヘビ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アミメニシキヘビの関連キーワードアナコンダ(ヘビ)インドニシキヘビヘビ(蛇)うわばみ王蛇現存錦蛇

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アミメニシキヘビの関連情報