コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルファ アルファΑ/α/alpha

3件 の用語解説(アルファの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アルファ(Α/α/alpha)

〈Α・α〉ギリシャ文字の第1字。
物事の最初。「アルファからオメガまで」
〈α〉ある未知数。また、ある数量に付け加えられるわずかな量。「プラスアルファ
〈Α〉
㋐野球で、後攻チームが最終回の攻撃をしないで、または終えないで勝ちが決まったとき、その得点につける記号。現在ではXを用いる。スコアブックに記されたxをαと読み違えたところからという。
走り高跳び棒高跳びで、次の高さに挑戦しないで試技を終えたとき、それまでの記録につける符号。「2メートルアルファ
〈α〉金属合金などでを示す記号の一。
〈α〉有機化合物炭素原子の位置を示す記号の一。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

アルファ【alpha・Α・α】

ギリシャ語アルファベットの第一字。
最初。はじめ。 ↔ オメガ
野球で、最終回裏の攻撃をせずに後攻チームの勝利が決まったときに、未了の部分があることを表す符号。本来は α で、現在は X で表す。
基本となる数量に付け加える若干の量。 「二か月プラス--」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アルファの関連情報