コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンチテアトル アンチテアトル〈フランス〉anti-théâtre

2件 の用語解説(アンチテアトルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アンチ‐テアトル(〈フランス〉anti-théâtre)

《反演劇の意》1950年代、従来の演劇概念を否定して興った前衛演劇イヨネスコベケットらが代表。不条理演劇

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

アンチテアトル【anti-théâtre】

第二次大戦後、フランスを中心に現れた前衛劇の運動。論理的思考や分節言語に基づく従来の作劇法を見直した。アルトーの残酷演劇、イヨネスコの不条理劇が代表。反演劇。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

アンチテアトルの関連キーワード冤罪現代資本主義中南米映画人口爆発日野TH10型トラックATG国勢調査社史新日本文学女性団体

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone