アンプ

百科事典マイペディア「アンプ」の解説

アンプ

微細な電気信号を増幅する回路をもつ装置。アンプリファイアamplifierの略。増幅器とも。真空管やトランジスターを使用し,オーディオ機器に接続されることが多かったが,テレビやビデオなどの最近の電子機器ではICを利用した増幅器が最も多い。その他磁気飽和現象を利用した磁気増幅器等もある。出力信号のひずみの少ないこと,周波数による変化の少ないことなどが望ましく,負帰還を施した増幅器はこれらの特性がよい。マイクロ波用には進行波管やクライストロン等が使用される。
→関連項目オペアンプミキサー

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

音楽用語ダス「アンプ」の解説

アンプ

アンプリファイアの略で、増幅装置のこと。その目的に応じて、ベース・アンプ、ギター・アンプ、オーディオ・アンプなど様々なアンプが存在する。若きバンドマン諸君は、アンプをベーアン、ギーアンなどと省略して呼ぶこともある。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

精選版 日本国語大辞典「アンプ」の解説

アンプ

〘名〙 (amp) 「アンプリファイアー」の略。
※明日への楽園(1969)〈丸山健二〉五「アンプを使って流しているのだろう、食堂にもバーにも音楽が満たされて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

とっさの日本語便利帳「アンプ」の解説

アンプ

信号を増幅する装置。CDプレーヤーからの信号の振幅は小さく、そのままではスピーカーを鳴らせないので、オーディオアンプで、エネルギーを増加させる。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

367日誕生日大事典「アンプ」の解説

アンプ

生年月日:1876年4月23日
フランスの作家
1962年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

世界大百科事典内のアンプの言及

【増幅器】より

…電気信号の電圧,電流などを大きくするための装置。アンプともいう。放送局から送られる電波は,ラジオでもテレビジョンでも,家庭のアンテナで受信したとき,きわめて微弱なものである。…

※「アンプ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android