コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イランイラク戦争 イランイラクセンソウ

デジタル大辞泉の解説

イランイラク‐せんそう〔‐センサウ〕【イランイラク戦争】

国境問題、ペルシア湾岸地域の覇権などをめぐってイランイラクとの間に起こった戦争。1980年9月のイラク軍のイラン侵攻によって開戦。1988年8月に停戦。イ‐イ戦争。イラ‐イラ戦争。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

イランイラクせんそう【イランイラク戦争】

1980年、イラン・イラク国境のシャトル-アラブ川河口付近の領有問題を直接的なきっかけとして勃発した戦争。88年、国連安保理停戦決議に基づく停戦が成立。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イランイラク戦争の関連情報