インディーズ(英語表記)indies

翻訳|Indies

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インディーズ
indies

音楽用語。 independent labelの略で,大手レコード会社に対して小さなレコード会社をさす。一般に新進ミュージシャンのメジャー進出への通過点,あるいはミュージシャンが商業ベースを無視して自分の発表したい音楽を自主制作する場となっているが,通信販売から出発して大企業へと発展し,関連の航空会社をもつまでにいたったバージン・レコードの例などもある。

インディーズ
indies

映画用語。 independent film productionの略で,アメリカの8大メジャー (→アメリカ映画 ) 以外の独立プロによる制作をさす。自己資金や政府の補助金などを使い,広告や配給は「自主映画企画 IFP」や「ファースト・ラン」といった支援組織に頼ることが多い。 1980年以降,低予算であるが芸術性が高く,ハリウッドが避けるような主題を扱った作品が数多く生れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

知恵蔵の解説

インディーズ

大手(メジャー)映画会社に対して、独立プロ(インディペンデント・フィルム・プロダクション)系の作品をいう。1980年代から活発化してきた、製作予算を抑えた意欲作のことをいい、主に米国の独立プロ系作品を指したが、近年は日本でも自主製作作品に使われている。クエンティン・タランティーノ監督の「パルプ・フィクション」のようにカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した作品もある。また俳優ロバート・レッドフォード主催のサンダンス映画祭のように、低予算で作られた世界中のインディーズに注目し、受賞作に製作資金援助をしている映画祭もある。

(宮本治雄 映画ライター / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

インディーズ(indies)

《「インディー」は「インディペンデント」の短縮形》大手の系列に入らず、自主制作している音楽会社や映画会社。また、その作品。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

インディーズ【indies】

〔インディペンデントから生じた語〕
映画や CD 製作などで、大手の製作会社に所属しないで、独自に製作・販売を行うプロダクションや会社。また、それにかかわる作家・音楽家。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

インディーズの関連情報