コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インフェルト

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

インフェルト
いんふぇると
Leopold Infeld
(1898―1968)

ポーランドの物理学者。クラクフに生まれ、同地のヤギェオ大学を卒業。1920年、ベルリンでアインシュタインの指導の下に一般相対論をテーマとする博士論文に取り組んだ。1929~1933年リボフ大学に勤め、1933年にはファン・デル・ワールデンBartel Leendert van der Waerden(1903―1996)と共同でスピノル解析に関する研究を行った。1936~1938年にはアメリカのプリンストン高等研究所で、アインシュタインとともに一般相対論における物体の運動方程式の表式、天体運動の相対論的な補正などを研究、また、有名な啓蒙(けいもう)書『物理学はいかにして創(つく)られたか』The Evolution of Physicsも共同で著した(1938年。岩波新書に邦訳あり)。1950年からワルシャワ大学教授となり、ポーランド科学アカデミーで理論物理学をリードし、パグウォッシュ会議にも参加して活躍した。[高山 進]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

インフェルト

生年月日:1898年8月20日
アメリカ(ポーランド生まれ)の理論物理学者
1968年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

インフェルトの関連キーワードアインシュタイン(Albert Einstein)スウェーデン中道右派12年ぶり政権交代ラッセル‐アインシュタイン宣言スウェーデンの若者と政治進出ボルン(Max Born)オーストリア社会民主党カール ビルトクラウディウスポーランドアードラー生年月日

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android