コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エビヅル(蝦蔓) エビヅルVitis thunbergii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エビヅル(蝦蔓)
エビヅル
Vitis thunbergii

ブドウ科の多年生つる植物。本州,四国,九州,朝鮮半島,中国に分布する。浅く3裂する大きな葉と,それに対生する巻きひげがある。若い葉と茎に淡い赤色の毛が密生し,これがえび色にみえることからこの名がある。低地に自生し雌雄異株で,6~7月頃淡黄色の小さな花を総状に多数つける。液果は径 7mmぐらいの小型で黒く熟し,ヤマブドウに似て甘く食用になる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エビヅル(蝦蔓)の関連キーワードブドウ科