コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エムスリー M3/M3

デジタル大辞泉の解説

エム‐スリー(M3/M3)

日本銀行が集計・公表するマネーストック統計の代表的な指標で、M1現金通貨預金通貨の合計)に準通貨定期性預金)とCD譲渡性預金)を加えたもの。→M1M2広義流動性
[補説]日本銀行は郵政民営化や金融商品の多様化などによる環境の変化に対応するため、従来の「マネーサプライ統計」を見直し、集計対象や指標の定義を改定。平成20年(2008)6月から名称を「マネーストック統計」に変更した。マネーストック統計のM3の集計対象はマネーサプライ統計のM3+CDとほぼ同じだが、非居住者の預金が除外されている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

M3

日銀による通貨供給量の指標の一。M2 と、郵便局・農協・漁協・信用組合・労働金庫の預貯金、金銭信託・貸付信託の元本とを併せたもの。 → 電子商取引

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

エムスリーの関連キーワード日本メディカルネットコミュニケーションズグランド・ディクサンス・ダムメディサイエンスプラニンググラン・ディクサンス・ダム組み立て単位・組立て単位MICメディカルイタイプ・ダムメジェルダ川山元立木価格ショウルス川コリマ[川]飽和水蒸気量立方メートル高根第一ダムりょうけん座一ツ瀬ダム早明浦ダム奈川渡ダムエムスリー佐久間ダム

エムスリーの関連情報