コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルゾーグ Herzog, Maurice

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルゾーグ
Herzog, Maurice

[生]1919.1.15. リヨン
[没]2012.12.13. ヌイイシュルセーヌ
フランスの登山家。1950年ヒマラヤ登山隊隊長として世界で初めて 8000m級のアンナプルナI峰(8091m)の登頂に成功。1958年フランス青少年スポーツ大臣に就任。主著『処女峰アンナプルナ』Annapurna: The First Conquest of an Eight Thousand Meter Peak(1952)は世界各国語に訳され,ロングセラーとなった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

エルゾーグ(Maurice Herzog)

[1919~2012]フランスの登山家。1950年、ヒマラヤ遠征隊長としてアンナプルナの登頂に成功し、世界初の8000メートル峰登頂者となった。登頂記「処女峰アンナプルナ」は世界的なベストセラーとして知られる。後年はフランスのスポーツ大臣やIOC委員などを歴任した。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

エルゾーグ

フランスの登山家。1950年アンナプルナ遠征隊長として6月3日初登頂に成功,8000m級最初の征服であった。しかし,このときの凍傷で手足の指を失う。のちに,シャモニー国立登山スキー学校校長,シャモニー市長を務め,1958年ド・ゴール政権下で青少年スポーツ大臣となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エルゾーグ【Maurice Herzog】

1919‐
フランスの登山家,政治家。リヨンに生まれ,科学と法律を学ぶ。1950年ヒマラヤのアンナプルナ遠征隊長として人類初めての8000m峰登頂に成功した。帰途凍傷で手足の指を失うが,このときの記録《処女峰アンナプルナ》(1951)は名著として知られる。その後シャモニの国立登山スキー学校校長,ド・ゴール政権下でスポーツ大臣を歴任,シャモニ市長もつとめた。【徳久 球雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エルゾーグ
えるぞーぐ
Maurice Herzog
(1919―2012)

フランスの政治家、登山家。リヨンに生まれる。科学と法律を学び政治家を志す。16歳より登山を始め、1944年ブレンバ氷河経由でモンブランのプトレイ稜(りょう)登攀(とうはん)。1950年リオネル、テレイ、ガストン・レビュファらとともに遠征隊長としてヒマラヤのアンナプルナに挑戦、人類初めての8000メートル峰登頂に成功した。帰途、凍傷で手足の指を失う。このときの記録『処女峰アンナプルナ』は名著として知られる。その後モンブラン山麓(さんろく)のシャモニー市の国立登山スキー学校の校長を務め、またスポーツ大臣としてスポーツの発展に貢献した。シャモニー市長も務めた(1968~1977)。[徳久球雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のエルゾーグの言及

【アンナプルナ[山]】より

…1950年の春ダウラギリ山登頂を目ざしたフランス隊は,登頂ルートを発見できずアンナプルナ第1峰に目標を変更。リーダーのM.エルゾーグ以下,L.テレイら当時の世界のトップ・クライマーを擁するこの隊は,ナイロン素材による軽量化された優秀な装備を用い,ベース・キャンプから10日あまりの速攻で,6月3日人類初の8000m峰登頂に成功した。北面の大雪原と氷雪壁のルートを初登したエルゾーグとラシュナルの2人は,悪天に阻まれて悲惨な下降を続け,死の一歩手前で収容された。…

【登山】より

…第2次大戦まではこのほかK2,カンチェンジュンガ,ナンガ・パルバットなどの高峰への登頂が試みられたが,8000mの高峰は一つも登頂されなかった。50年フランスのM.エルゾーグ隊は鎖国を解いたネパールにはいり,アンナプルナ主峰(8091m)に初めて登頂した。これが人類初の8000m峰登頂であり,またこの隊はナイロン製のテントやロープなどを最初にヒマラヤで使用した科学的装備の隊であった。…

※「エルゾーグ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

エルゾーグの関連キーワードアンナプルナ[山]アンナプルナ山ヒマラヤ山脈モーロアモロア

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android