コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オイゲン オイゲン Eugen, Prinz von Savoyen

2件 の用語解説(オイゲンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オイゲン
オイゲン
Eugen, Prinz von Savoyen

[生]1663.10.18. パリ
[没]1736.4.20/21. ウィーン
オーストリアの軍人,将軍,政治家。サボイア家弟系のソワソン伯家の出身。カルロ・エマヌエレ1世の孫で,フランスの宰相 J.マザランの姪オランプ・マンシニを母とする。フランス王ルイ 14世に用いられず,オーストリアにおもむき,レオポルト1世以下ヨーゼフ1世カルル6世と3代の皇帝に仕え多くの戦いに功を立てた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オイゲン
おいげん
Prinz von Savoyen, Franz Eugen
(1663―1736)

オーストリアの名将。宰相マザランの姪(めい)を母としてパリに生まれたが、ルイ14世の宮廷で志を得ず、1683年敵対するドイツ皇帝軍に入り、同年トルコのウィーン包囲を破る。以後ハプスブルク家に重用され、軍隊の改革を進め、大トルコ戦争(1683~1699)でハンガリー全土を確保し、スペイン継承戦争(1701~1714)ではマールバラ公とともに活躍し、外交上もイギリスとの同盟を強く推進した。啓蒙(けいもう)主義的な自由思想とトルコ、フランスを苦しめた輝かしい武名により、ポーランド継承戦争(1733~1735)に同陣したフリードリヒ2世(大王)を含め、広くドイツ人から親しまれ、民謡にまで歌われる。絵画、図書の収集家としても有名であった。[進藤牧郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オイゲンの関連キーワードNパリアパリジェンヌパリダカパリマラソンパリンちゃんやっぱりおおかみヘパラン硫酸Diaz de la Peña,N.ペリパリオ,N.

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オイゲンの関連情報