コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオクイナ オオクイナ Rallina eurizonoides; slaty-legged crake

2件 の用語解説(オオクイナの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オオクイナ
オオクイナ
Rallina eurizonoides; slaty-legged crake

ツル目クイナ科。全長 21~26cm。頭部と頸,胸は赤褐色で,背面は暗オリーブ褐色,下胸以下の下面は黒と白の粗い横縞模様である。一見ヒクイナに似ているが,ひとまわり大型で,腹部の横縞模様が非常にはっきりしている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オオクイナ
おおくいな / 大秧鶏
banded crake
[学]Rallina eurizonoides

鳥綱ツル目クイナ科の鳥。全長約28センチメートル。背は暗オリーブ褐色で、頭頸(とうけい)部と胸は栗(くり)色、腹は白黒の著しい横縞(よこじま)模様である。インドからフィリピン、スラウェシ(セレベス)まで分布する。日本では八重山(やえやま)列島に留鳥として生息するが、数は多くない。[森岡弘之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オオクイナの関連キーワード水鶏山原水鶏鶴擬緋水鶏姫水鶏クイナ(秧鶏)クイナモドキ(秧鶏擬)バン(鷭)ヒクイナ(緋秧鶏)ヤンバルクイナ(山原秧鶏)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone