オシエツキー(英語表記)Ossietzky, Carl von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オシエツキー
Ossietzky, Carl von

[生]1889.10.3. ハンブルク
[没]1938.5.4. ベルリン
ドイツのジャーナリスト,平和運動家。 1912年ドイツ平和協会に加盟したが,徴兵され第1次世界大戦に従軍。 1920年ベルリンで協会書記となる。 1922年反戦運動 Nie Wieder Kriegの創設に協力。 1927年急進的な政治週刊誌『世界展望』"Weltbühne"の編集長となり,連載のなかで政府の指導者たちが内密で再軍備への準備を進めている事実を暴露した。 1931年反逆罪に問われ 18ヵ月間の投獄ののち,恩赦により釈放される。ヒトラーが首相になったときにはすでに編集長を辞任。ドイツ脱出を断固拒否して 1933年逮捕され強制収容所に送られる。 1936年拘禁されたまま病院に移されたが,2年後に結核で死亡した。 1935年ノーベル平和賞を受賞,ナチズムに対する世界中の非難を表わしたものと受け止められた。これに対しヒトラーはドイツ人のノーベル賞受賞を禁ずる布告で応じた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

オシエツキー

ドイツの著述家,平和運動家。週刊紙《ウェルトビューネ》の編集者として,第1次大戦後反戦平和運動を指導。1933年ナチスに捕らえられ強制収容所に投獄され,獄死。1935年ノーベル平和賞(ナチスにより受賞辞退)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android