コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オデッツ オデッツ Odets, Clifford

5件 の用語解説(オデッツの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オデッツ
オデッツ
Odets, Clifford

[生]1906.7.18. フィラデルフィア
[没]1963.8.15. ハリウッド
アメリカの劇作家。高等学校卒業後俳優となり,かたわら劇作を行なった。グループ・シアター所属中にタクシー運転手のストライキを扱った一幕劇『レフティを待ちながら』 Waiting for Lefty (1935) を発表。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

オデッツ(Clifford Odets)

[1906~1963]米国の劇作家。現代社会への批判が特徴。作「ゴールデンボーイ」「ビッグナイフ」「田舎娘」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

オデッツ

米国の劇作家。グループ・シアターを結成し,《レフティを待ちながら》(1935年)で進歩的作風を示す。貧しい移民を描いた《醒めて歌え》ゴールデン・ボーイ》,映画俳優の堕落を描いた《ビッグ・ナイフ》(1948年)などリアルな作品が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

オデッツ【Clifford Odets】

1906‐63
アメリカの劇作家。1930年代の進歩的劇団グループシアターに属し,社会意識の濃厚な作品を発表した。タクシー運転手のストライキを扱った《レフティを待ちながら》(1935),小市民の家庭の子の社会的覚醒を描いた《醒めて歌え》(1935),若いボクサーが金のせいで堕落するという《ゴールデン・ボーイ》(1937)などが代表作。以後の作品はメロドラマ的で,30年代の人気は保てなかった。【喜志 哲雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オデッツ
おでっつ
Clifford Odets
(1906―1963)

アメリカの劇作家。ユダヤ系移民の子としてフィラデルフィアに生まれ、ニューヨークの高校を中退して俳優となり、やがて劇作も手がける。1931年、不況下に結成された進歩的演劇集団「グループ・シアター」に参加。1935年、タクシー労働者のストライキに取材し急ぎ執筆した一幕劇『レフティを待ちつつ』(懸賞当選作)が上演されて名をあげた。同年、ユダヤ人労働者一家を扱った前作『醒(さ)めて歌え』も取り上げられ、以後いくつもの作品が上演されて、同集団の代表的作家となる。1937年の、成功の夢を追い、社会の重圧に押しつぶされる若いボクサーの悲劇『ゴールデン・ボーイ』が好評で、映画化(1939)され、第二次世界大戦後のミュージカル版(1964)もヒットした。その間、ハリウッドに移り、映画『将軍暁(あかつき)に死す』(1936)などのシナリオを書き、劇団の経営を助けた。劇壇復帰後の秀作には映画化(邦題『喝采(かっさい)』)された『田舎(いなか)娘』(1950)、『花咲く桃』(1954)などがある。[森 康尚]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オデッツの関連キーワードアメリカの声アメリカ杉アメリカン進歩的亜米利加遠いアメリカアメリカの没落アメリカの夢アメリカ アメリカアメリカの影

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone