コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カイエビ Caenestheriella gifuensis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カイエビ
Caenestheriella gifuensis

鰓脚綱双殻目カイエビ科。殻長 1~1.5cm,殻高 0.7~1cm。左右 2枚の広楕円形の殻で覆われ,一見二枚貝を思わせる。殻は褐色または黄褐色で,内面は暗赤色。表面に 16内外の同心線がある。東北地方から九州まで分布する日本固有種で,初夏にホウネンエビなどとともに水田などに出現し,触角と付属肢を使って巧みに泳ぐ。(→カイエビ類甲殻類鰓脚類節足動物

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カイエビの関連キーワードカイエビ(貝蝦)カイエビス熱河生物群

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カイエビの関連情報