コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリプソ[calypso] カリプソ

音楽用語ダスの解説

カリプソ[calypso]

トリニダード島発祥の労働歌。もとはアフリカからの奴隷たちによって歌われたヘビーな物語歌だが、アメリカでポップスに取り入れられ、ラテン・ミュージックのひとつとして普及した。陽気な2/4拍子のリズムが特徴。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

カリプソ[calypso]の関連キーワードパークス(Van Dyke Parks)エドワード ブラスウェイトクストー船長とカリプソ号ジャック・イヴ クストーポート・オブ・スペインハリー ベラフォンテトリニダード・トバゴハーゲルシュタンゲルイス ファラカンソカ[soca]ビッグ ブラックカリプソ(女神)セント・トーマスタージ マハルカリプソ(歌)ブラスウェイトオデュッセイアベラフォンテ浜村美智子カリブ文学

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android