コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カーリング カーリング curling

翻訳|curling

8件 の用語解説(カーリングの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カーリング
カーリング
curling

ストーンと呼ぶ取っ手のついた花崗岩製の丸い石を,氷上に描かれた円 (ハウス) に向けて滑らせ,その中心部により近づけることによって得点を競う競技。ボウリングおはじきを兼ねたようなゲーム

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

カーリング

長さ44.5m、幅4.75mのアイスシートと呼ばれるリンクで、投げる場所から約40m先にある、直径3.66mの円(ハウス)めがけて、重さ約20kg直径約30cmの石(ストーン)を投げ、先に投げた相手チームのストーンを弾き出しながら、どちらがハウスの中心に近い所にストーンを残せるかを競う。1人の選手が滑らせながら投げ、他の選手がストーンの前方の氷面をブラシやホウキで擦り(スイーピング)、ストーンのスピードや方向を調節する。1チームは投球順に、リードセカンドサードと、作戦を指示するスキップの4人で構成。2チームでストーンを16個投げて1回戦(1エンド)が終了。勝ちチームはハウス内の相手チームのストーンよりも内側にあるストーンの数がポイントになる。負けチームは0点。試合は1ゲーム10エンドで行われ、各エンドのポイントの合計で勝敗が決まる。これまで種目は男女のみだったが、07年から男子と女子一人ずつがペアを組むミックスダブルスが実施されるようになり、08年には第1回ミックスダブルス世界選手権も開催される。

(折山淑美 スポーツライター / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カーリング

1チーム4人でプレー。野球の「回」にあたるのが「エンド」で、試合は10エンド。両チームが交互にストーン(石)を放ち、1エンドで両チームが各8投する。リードと呼ばれる選手が1、2投目を放ち、3、4投目がセカンドで、5、6投目はサード。最後の「決め」となる7、8投目を放つのがチームの司令塔でもあるスキップだ。各エンドで、相手よりハウス(円)中心部の近くに石を置けたチームに、その石の数だけ点数が入る。ショットの出来は、投げ手の精度だけでなく、ブラシで氷の表面をこするスイープの度合いによっても左右される。

(2013-09-06 朝日新聞 朝刊 スポーツ3)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

カーリング(curling)

氷上で行うスポーツの一種。4人一組の2チームが、ストーン(握りのついた丸い石)を氷の上で投げて滑らせ、約37メートル離れたハウス(目標区域)に入れて得点を競うもの。ブルーム(箒(ほうき))で氷上を掃き、石の進路を変える。発祥地はスコットランド

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

カーリング

氷上でストーン(円盤状の石や鉄など)をすべらせ,標的に入れて得点を争うボウリングに似た競技。ブルーム(ほうき)で氷面をはいたり,石の周囲の空気を動かして石のコースコントロールするが,直接石に触れることはできない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

カーリング【curling】

氷上で行われるボウリングに似たスポーツ。取っ手のついた厚みのあるストーン(鉄や石などでできた円盤)を氷上に投げ,その通路をブルーム(ほうき状のもの)で掃いてスピードを調節しながら進ませ,標的の円の中に入れる。発祥地はスコットランドで,古くは石を用いて行った。スコットランドでは1511年の日付のあるカーリング用の円い石が発見されている。1800年代には鉄が使用されるようになり,38年にはグランドカレドニアン・カーリング・クラブがスコットランドに設立されてルールの整備を行った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

カーリング【curling】

ストーンと呼ばれる円盤状の石を氷の上に滑らせるように投げ,約40メートル先のハウスと呼ばれる円の中心に近づけて得点を争う競技。進路をほうき(ブルーム)で掃き,スピードや方向を調節する。四人一組の二チームで対戦。スコットランドで始まる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カーリング
かーりんぐ
curling

氷の上で行うスポーツの一種。ハンドルのついた平らな円形の石(ストーン)を滑らせ、標的に入れて得点を競う。このスポーツの発祥地はスコットランドで、16世紀の初めにはすでに行われていた。ただし、似たような遊びがオランダなどで行われていたことは、ブリューゲルの絵でも明らかである。1838年にはスコットランドでグランド・カレドニアン・カーリング・クラブが創立され、そこを中心に世界に広まり、1959年より世界選手権が行われている。もっとも盛んな国はカナダで、2013年時点で約250万人の人々が楽しみ、アメリカヨーロッパでも競技人口は多い。日本では1937年(昭和12)1月に諏訪湖(すわこ)(長野県)で初めて紹介され、同年にカーリング大会が山中湖(山梨県)で開催された。2013年(平成25)時点では北海道、長野を中心に全国22都道府県と広まり、カーリング人口は約2万人である。1998年(平成10)の第18回冬季オリンピック・長野大会で初めて正式競技として採用され、男子はスイス、女子はカナダが優勝した。
 2006年の冬季オリンピック・トリノ大会では、日本の女子チーム(チーム青森)の全試合がテレビ中継され、7位入賞という活躍をみせたことで、日本におけるカーリングの認知度が一挙に高まった。2008年の世界女子カーリング選手権では4位に入賞している。2010年の冬季オリンピック・バンクーバー大会でも8位入賞を果たした。[小林 宏]

競技方法

1チーム4人の2組で行われ、長さ44.50~45.72メートル、幅4.42~5.00メートルのシートとよばれる氷上で、端にある直径3.66メートルのハウスとよばれる円に向かって、反対側より、1人2個ずつ計16個のストーンを交互に滑らせ合って、円の中心にどちらが近いかで得点を競う。円の中心をボタンといい、ストーンの遠近を測るため3本の同心円が描かれている。得点は、中心にもっとも近い場所にストーンを置いたチームが獲得し、相手チームは0点である。その際、相手チームのもっともボタンに近いストーンのさらに内側にある自チームのストーンの数を足した数が得点となる。
 ストーンは、重さ19.96キログラム、円周91.44センチメートル以下で、高さは11.43センチメートルを下回ってはならない。過去には鉄製のものもあったが、現在では花崗岩(かこうがん)(御影石(みかげいし))しか公認されていない。
 4人のチームメンバーの呼び名はリード、セコンド、サード、スキップとよばれ、一般的にはこの順番に2投ずつ行う。スキップがチームの主将となり、おもにゲームの作戦を決める。スキップが投げる目標を指示し、その目標に向かって1人がストーンを投げ、残りの2人が掃き手となり、ブラシで、投げられたストーンの進行方向の氷面を掃く。これによって氷面をスムーズにして、スピードおよびコースを保つことができる。また、投げるときにストーンに与える回転も重要な技術の一つである。両チームのリードの2投は、フリーガードゾーンにある相手チームのストーンを動かすことができてもはじき出すことはできない(フリーガードゾーンルール)。二つの相対するチームが各8個のストーンを交互に投げ終わると1エンドが終了し、公式戦の場合は10エンドで1ゲームとなり、その合計得点によって勝敗を決める。[小林 宏]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カーリングの関連キーワードISCアイスショーISCMISCSCSCIFISCクロスシートフェースシートスイスしっくいの日アイスランドホース種 (Icelandic Horse)

今日のキーワード

参院選の日程

改選議員が任期満了を迎える7月25日の前30日以内に実施される。参院選を「18歳選挙」の対象とするためには6月20日以降の公示とする必要がある。投票日を通例の日曜日とすれば、候補は7月10日、17日、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カーリングの関連情報