コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガーンジー島 ガーンジーとう Island of Guernsey

2件 の用語解説(ガーンジー島の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガーンジー島
ガーンジーとう
Island of Guernsey

イギリス海峡南部にあるイギリス領チャネル諸島の第2の島。同諸島最大のジャージー島の北西約 30kmにある。ローマ人はサルニア島と呼んだ。南部は低い台地,北部は砂質の低地からなる。温和な気候と肥沃な土壌に恵まれ,市場園芸が盛んで,ジャガイモブドウトマト,花卉などをイギリス本土に出荷。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ガーンジー‐とう〔‐タウ〕【ガーンジー島】

Guernseyイギリス海峡フランス沖、チャネル諸島にある島。英王室固有の属領で、英国の法律や税制は適用されない。植民地や自治領以上の自治権を持つ。乳製品を特産。人口6万(2010)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ガーンジー島の関連キーワードイギリス海峡イギリス革命イギリス領西アフリカ民族会議ジャージー島チャネル諸島イギリスオランダ戦争イギリス巻イギリスパンイギリス組曲イギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガーンジー島の関連情報