コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キッチュ キッチュKitsch

翻訳|Kitsch

6件 の用語解説(キッチュの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キッチュ
Kitsch

元来はドイツ語で,俗悪なもの,いんちきなもの,通俗的なお涙頂戴ものなどの意味がある。 1960年代のポップ・アートのころから使われているが,70年代ごろから日本でも一般的に使われ始め,従来の価値観が揺れ,大衆芸術・芸能が見直されるなかで,独特の価値基準とみなされるようになった。現在でも,ニュー・ペインティングやシミュレーショニズムの中でキッチュさは生かされており,キッチュがポスト・モダンに本質的な性格であることがうかがえる。 J.クーンズの彫刻作品などがその代表例といえるだろう。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

キッチュ(〈ドイツ〉Kitsch)

[名・形動]
俗悪なもの。まがいもの。また、そのさま。
本来の目的とは違う使い方をされるもの。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

キッチュ

本来ドイツ語。低俗でけばけばしい物で芸術を気取るまがい物の意味。例としては観光地の土産物モナ・リザの絵皿,北斎の版画をプリントしたTシャツ金めっきをした仏像),絢爛豪華なスペクタクル映画,〈イージー・リスニング〉音楽,古典趣味を気取る安物家具調度品,文学ジャンルでは感傷的小説,SFファンタジーなど。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

キッチュ【Kitsch[ドイツ]】

まがいもの,俗悪なものの意。消費社会の発達に伴いその概念は拡大され,美と醜の二分法では分析し尽くせない複雑化した大衆文化の美的現象を包括的にさす言葉として使われるようになった。キッチュという言葉は,品物の形をさす場合もあれば,人間と物との関係を意味する場合もあって,必ずしも定義しやすい概念ではない。しかしキッチュは,ブルジョア社会のどんな地域,どんな文化にも生じる普遍的な現象であり,繁栄する社会でしだいに主役にのし上がってきた凡庸な人間の美的態度,生活術と結びついている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

キッチュ【Kitsch】

まがいもの。俗悪なもの。
本来の目的とは違う用途で使うこと。また、そのもの。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キッチュ
きっちゅ
Kitschドイツ語
kitsch英語

「けばけばしさ」や「古臭さ」や「安っぽさ」などを意識しながら、それらの性質や状態を、あえて積極的に利用しようという美意識のあり方。ドイツ語のKitsch(まがいもの、いい加減なもの)に由来する。ここにはいささか差別的な見方や考え方が含まれていることは明らかであり、キッチュという美意識そのものを否定する人も少なくない
 観光地の土産物(みやげもの)店で売っているような時代錯誤的な壁飾り、通俗的で安っぽい絵皿、はでな色彩の低俗な玩具(がんぐ)類、ディスカウント・ストアで売っているような目新しさをねらっただけのがらくた小物、ごてごてと飾りたてた食器類、いかにも安物と思われる装飾品、こういったものの使用が、この美意識の対象となる。
 「良い趣味」をもち「経済力に富んでいる」人が、あえて「悪趣味」な「安物」を使用するときの楽しさをどう考えるべきか、また、使用された様態を、第三者はどう評価するべきかなど、むずかしい問題といわざるをえない。もともと悪趣味な人や経済力のない人などが「けばけばしいもの」や「古臭いもの」や「安っぽいもの」などを使用した場合、それをキッチュとはよばないのである。[武井邦彦]

芸術各分野におけるキッチュ

大衆文化の通俗的なイメージを芸術領域において活用した美術家として、ロイ・リクテンスタイン、アンディ・ウォーホル、トム・ウェッセルマンTom Wesselmann(1931―2004)、ジェームズ・ローゼンクイスト、クラエス・オルデンバーグなどがあげられる。彼らの作品においては、大量生産された大衆文化的な商品(どこにでもあるような陳腐なもの)のイメージが利用されることが多い。ポップ・アートとよばれる彼らの作品群では、反芸術的な志向のもとに、キッチュなイメージがモチーフとされているのである。
 舞台美術や室内装飾などの領域において、キッチュと似たキャンプcampという美意識が発揮されることがある。俗っぽさや古臭さなどを意識的に生かすことにより、ドラマティックな演劇空間や、気のきいた生活空間が演出される。むろん、それらを評価できない人々に対する冷笑を含んだ演出であることは明らかである。
 建築領域では、ロバート・ベンチューリRobert Venturi(1925― )やチャールズ・ムーアCharles Willard Moore(1925―93)などの設計態度にも、キッチュあるいはキャンプな傾向をうかがうことが可能である。[武井邦彦]

日常生活におけるキッチュ

なお、上述したのは、芸術という視座による「キッチュ」の意味についてであるが、一般的な生活における若い世代の用語法は、これとはいささか様相を異にしていることに留意しなければならない。古めかしさを伴っていっぷう変わったものであり、かわいいというイメージを惹起(じゃっき)する対象を褒めることばとして、若い人たちは「キッチュ」という語を使用する傾向にある。それは服飾品や生活小物や店舗設計のあり方などに対する彼らの評言であるといいうるが、芸術とは異なる次元の価値判断であることは確かである。[武井邦彦]
『谷川晃一著『がらくた桃源郷――がらくた・キッチュ・フォークアート東西南北縦横無尽』(1988・勁草書房) ▽マティ・カリネスク著、富山英俊・栂正行訳『モダンの五つの顔』(1995・せりか書房) ▽ピーター・ワード著、毛利嘉孝訳『キッチュ・シンクロニシティ――20世紀消費社会における悪趣味文化の変遷』(1998・アスペクト) ▽石子順造著『ガラクタ百科――身辺のことばとそのイメージ』(2000・平凡社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のキッチュの言及

【デザイン】より

…現在,デザインが文化にとってもつ意味を考えるうえでは,このもう一つの文化の流れを考慮にいれなければならない。その一つが19世紀後半のキッチュで,これは大衆がその限界のある経済力によって相対的な満足を手にしようとするところから生じた美的な〈まがいもの〉である。バウハウスなどの近代デザインは,決定的に反キッチュとして成立している。…

※「キッチュ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キッチュの関連情報