キリマンジャロ(英語表記)Kilimanjaro

翻訳|Kilimanjaro

大辞林 第三版の解説

キリマンジャロ【Kilimanjaro】

◇ タンザニア北東部にあるアフリカ大陸の最高峰。二重式死火山。赤道の近くに位置するが、山頂には氷河がある。山麓でコーヒーの栽培が盛ん。主峰はキボ山で海抜5895メートル。
で産するコーヒー豆の銘柄。強い酸味が特徴。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

キリマンジャロ【Kilimanjaro】


コーヒーの銘柄の一つで、タンザニア北東部にある、アフリカ大陸の最高峰キリマンジャロの山麓地方に産するもの。強い酸味と甘い香りがある。◇「レギュラーコーヒー及びインスタントコーヒーの表示に関する公正競争規約」ではタンザニア産アラビカコーヒー豆と規定されている。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

キリマンジャロ

(Kilimanjaro) アフリカ大陸の中東部、タンザニアの北部にある火山。標高五八九五メートル。アフリカ大陸の最高峰で、赤道付近に位置するが、頂上は万年雪におおわれている。南西の麓ではコーヒーやバナナを栽培する。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のキリマンジャロの言及

【コーヒー】より

…エチオピアのハラリも香味にすぐれたモカの一種とされる。アフリカではほかにも良質のものの産出が多いが,とくにタンザニアのキリマンジャロが知られている。また,マダガスカル東方のレユニオン島のブルボンも有名で,ブラジルコーヒーの中でモカ型の味をもつブルボン・サントスはこの系譜をひくものである。…

※「キリマンジャロ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キリマンジャロの関連情報