コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンパラ キンパラLonchura atricapilla; chestnut munia

3件 の用語解説(キンパラの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キンパラ
キンパラ
Lonchura atricapilla; chestnut munia

スズメ目カエデチョウ科。以前はギンパラと同種と考えられていたが,今日では別種とされている。全長 11~12cm。頭部は黒く,体のほかの部分は褐色。は円錐形で鉛色,脚も同じ色。インド東部から東南アジア中国南部,タイワン(台湾)にかけて広く分布する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

キンパラ

カエデチョウ科の鳥。翼長5cm。体は茶褐色,頸から上は黒く産地により頭の色が異なる。南アジア原産。飼い鳥として古くから輸入されている。近年各地のアシ原に野生化したものが見られる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キンパラ
きんぱら / 金腹
chestnut munia
[学]Lonchura malacca atricapilla

鳥綱スズメ目カエデチョウ科の鳥。同科キンパラギンパラの1亜種。全長約11センチメートル。中国、インドネパールなどに分布する。[坂根 干]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キンパラの関連情報