コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンパラ キンパラ Lonchura atricapilla; chestnut munia

3件 の用語解説(キンパラの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キンパラ
キンパラ
Lonchura atricapilla; chestnut munia

スズメ目カエデチョウ科。以前はギンパラと同種と考えられていたが,今日では別種とされている。全長 11~12cm。頭部は黒く,体のほかの部分は褐色。は円錐形で鉛色,脚も同じ色。インド東部から東南アジア中国南部,タイワン(台湾)にかけて広く分布する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

キンパラ

カエデチョウ科の鳥。翼長5cm。体は茶褐色,頸から上は黒く産地により頭の色が異なる。南アジア原産。飼い鳥として古くから輸入されている。近年各地のアシ原に野生化したものが見られる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キンパラ
きんぱら / 金腹
chestnut munia
[学]Lonchura malacca atricapilla

鳥綱スズメ目カエデチョウ科の鳥。同科キンパラギンパラの1亜種。全長約11センチメートル。中国、インドネパールなどに分布する。[坂根 干]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キンパラの関連キーワード楓鳥金腹銀腹胡錦鳥紅雀ジュウシマツ(十姉妹)カエデチョウ(楓鳥)キンパラ(金腹)コキンチョウ(胡錦鳥)ヒワ(鶸)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キンパラの関連情報